2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恐怖

740 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:30:20

よく家でやってたのがシークレットサービスごっこ。

猫が起きたら枕元で
「お目覚めですか?本日も一日お供させて頂きます」
でスタート。

猫が部屋出ようとしたら
「お待ちください、今外を確認します」
ドアをそっと開けて外をキョロキョロ。
「安全を確認しました、どうぞ」

廊下は常に猫のそばを歩腹前進して進み、
そして茶の間のゴミ箱の横に差し掛かったときに
「危ぬわぁぁぁぁぁい!!!!」と絶叫しゴミ箱を蹴り飛ばしながら
猫を抱っこしてスライディング。

吹っ飛ぶゴミ箱散乱するゴミ迷惑そうな猫
満足そうな顔をして横たわる俺。
俺「爆弾です、よくある手ですよ。・・・俺、は・・・もう駄目ですけど
あな・・・たが・・・無事で良かっ・・・たっ・・・!」

えんだぁぁーーいやぁーうぃうぃうぃらぁびゅぅーうぅうぅー
↑アカペラでボディガードの主題歌を熱唱、心の底から嫌そうな顔の猫

さらにヒートアップして死んだはずなのに猫と踊りだす俺。
至福の時です。



休日のぼくの行動が世界中に筒抜けになっていた。
まあぼくが口ずさんでんのは太陽にほえろのテーマですが。
[ 2009/04/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ginzanomamawow.blog6.fc2.com/tb.php/1099-3dccda86













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。